セキュリティに関するお知らせ

平成28年5月12日
ai-mo等のサーバー証明書の「SHA2」方式への変更について

 ai-mo等のサーバー証明書の暗号化方式を「SHA1」方式からより安全な「SHA2」方式に更新します。
更新後は、「SHA2」方式に対応していないご利用環境からはai-mo等がご利用いただけなくなりますのでご注意ください。
更新は、サービスごとに順次実施していきます。(詳細はこちら

平成28年5月10日
ai-moセキュリティ強化事前案内(振込・払込限度額の引下げ)

 平成28年5月15日6時より1日あたりの振込・払込限度額を過去の振込実績やワンタイムパスワードの利用に応じて、100万円に引下げます。
(詳細はこちら

平成28年3月29日
Windows10のブラウザ「Edge」の利用環境への追加について

 平成28年3月29日より、ai-mo(あわぎん個人向けインターネットバンキング)ご利用環境(推奨環境)にWindows10の標準ブラウザである「Microsoft Edge」を追加いたします。
※Microsoft Edge、Internet Explorer 11でご利用される場合、オートコンプリート機能(過去の入力履歴を参照して入力内容を 予想し、あらかじめ表示する機能)により、入力された英数字等が 自動的に記憶される場合がございますのでご注意ください。
※Microsoft Edgeでは、フレーム印刷が出来ないため、印刷をうまく行えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

平成28年2月2日
FFRI Limosaのバージョンアップについて

 平成28年2月2日より、FFRI Limosaのバージョンアップ版の提供を開始いたします。
※FFRI Limosa がWindows10に対応できておらずインストールやアップグレードをお待ちいただいておりましたが、本バージョンアップにより利用可能となります。
<バージョンアップによる機能追加内容>
 ■保護対象サイトに当行ホームページを追加します。
 ■OSではWindows10、ブラウザではGoogleChrome、FireFoxが利用可能になります。
 ■一部のウィルス対策製品との競合を解消します。

すでに「FFRI Limosa」をお使いのお客さまは、こちらからダウンロードし、バージョンアップをお願いいたします。

平成27年11月16日
「Windows10」のai-moご利用環境への追加について

平成27年11月16日より、ai-mo(あわぎん個人向けインターネットバンキング)ご利用環境(推奨環境)にWindows10を追加いたします。ただし、Windows10の標準ブラウザである「Microsoft Edge」は推奨対象外となります。
また、現在のところ、ウイルス対策ソフトの「FFRI Limosa」は、Windows10に対応できておりませんので、「FFRI Limosa」をご利用のお客さまは、Windows10のインストールやアップグレードをしばらくの間お待ちいただきますようお願いいたします。

平成27年11月16日
FFRI Limosaご利用の方で、ログオン画面が表示できない場合

平成27年11月のWindowsUPDATEにより、一部のお客さまにおいてログオン画面がうまく表示できない場合があります。くわしい内容と対応方法はこちらをご参照ください。

平成27年07月17日
Windows10のご利用について

平成27年7月29日(水)にWindows10のリリースが予定されておりますが、インターネットバンキング等をご利用される場合は動作確認が終了するまで、Windows10のインストールやアップグレード(予約も含む)をしないようにお願いします。くわしくは、こちらをご覧ください。

平成27年06月19日
SSL3.0の脆弱性への対応について

インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」に脆弱性が発見され、暗号化されている通信の一部が第三者に漏えいする可能性があると報じられています。 当行ではお客さまの情報保護を優先し、あわぎん個人インターネットバンキングにつきまして、平成27年7月26日から「SSL3.0」による通信を無効化(遮断)させていただきます。

  くわしくは、こちらをご覧ください。

平成26年06月17日
ai-mo(あわぎん個人向けインターネットバンキング)を安全にご利用いただくために

ウィルス対策ソフト「FFRI Limosa(エフエフアールアイ リモザ)」の無償配布を開始しました。

平成26年05月02日
Microsoft Internet Explorer についての修正プログラムの適用のお願い

 先日から報道されているインターネット閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」の脆弱性を解消する修正プログラムがマイクロソフト社より提供されています。修正プログラムの適用をお願いします。

 詳細は、マイクロソフト社のホームページをご参照ください。

平成26年04月30日
Microsoft Internet Explorer の脆弱性について

 マイクロソフトのインターネット閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」に、セキュリティー上の脆弱性があるとの報道がなされております。

 

 当行ai-mo(個人・法人)をご利用のお客さまにおかれましては、以下の対応をお願いします。

 

 今回報道されたIEの脆弱性は、以前から存在していたものです。

 

1.まず、お客さまのパソコンのウィルス対策ソフトが最新の状態で利用できているかご確認ください。

 

 パソコンに導入されている市販の「アンチウィルス」等のソフトが最新の状態になっているかご確認ください。最新でない場合、IEの脆弱性によりウィルスに感染し、その結果インバンで取引する場合に影響(不正送金の発生等)が出る可能性があります。

 

2.また、ai-moのメールアドレスは必ず設定してください。

 

 お客さまが現在ご使用の電子メール(パソコン・スマートフォン・携帯電話等のメール)のアドレスをai-moに必ず設定してください。覚えのない振込みを確認するのに有効です。

 

※メールアドレス登録手順

・インターネットバンキングの「各種変更・申込(メンテナンス)」メニュー→「メールアドレスの登録・変更」→「メールアドレス入力」

・登録完了後、当行からメールアドレス登録確認のメールを発信します。

 

3.危険性が潜むホームページの閲覧は、控えるようにお願いします。

 

4.今後マイクロソフトから今回の脆弱性を修正する更新がなされた場合、必ず対応していただけますようお願いします。

 

以 上

平成26年02月04日
ai-mo(個人向けあわぎんインターネット・モバイルバンキング)のセキュリティ強化について ~合言葉による追加認証を導入し、不正取引を防止します~

阿波銀行は、不正にai-mo(インターネット・モバイルバンキング)のお客さま情報を盗み取ろうとするコンピュータウイルスへの対応策の一つとして、リスクベース認証の導入によるセキュリティ強化を実施しますのでお知らせいたします。  当行では、今後ともai-moを一層安心してご利用いただけるよう、セキュリティ対策に継続して取組んでまいります。

 

 

1. リスクベース認証の内容
  お客さまの利用環境(IPアドレス等)を分析し、通常と異なる端末からのアクセスなど、リスクがあると判断した場合、あらかじめ登録済みのご本人情報(合言葉)による追加認証を求める方式によりセキュリティ強化を図ります。
   
2. 申込手続き・利用料金
  不要
   
3. サービス開始日時
  平成26年2月16日(日)午前6時
   
4. 利用方法
  平成26年2月16日以降のai-mo初回ログオン時に、ご本人情報の設定画面が表示されますので、ご本人情報(合言葉)の質問と回答をご登録いただきます。
  不正取引の可能性があると判定された場合、通常のログオン画面の次に「ご本人情報(合言葉)の確認」画面が表示されます。
  回答が事前に登録された内容と異なる場合はログオンできませんのでご注意ください。

 

 
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP