ホーム > 個人のお客さまTOP > 金融犯罪にご注意ください > キャッシュカードセキュリティ対策
 

キャッシュカードセキュリティ対策

偽造・盗難カードによる預金の不正な引出しが全国的に多発しています。
<あわぎん>では、お客さまの大切なご預金を、このような犯罪からお守りするために以下のようなキャッシュカードセキュリティ対策を行っております。

当行のキャッシュカードセキュリティ対策

1.
ATMから「キャッシュカードによる1日あたりのお取引限度額」を個別に設定いただけます。
くわしくはこちら
2.
ATMから暗証番号の変更ができます。
ただし、生年月日・電話番号などの数字は新たに暗証番号として登録できません。
①お届けの生年月日で、「年と月の組み合わせ」、および「月と日の組み合わせ」の数字
②お届けのご自宅電話番号、携帯電話番号の下4桁の数字
③同じ数字の連続(0000から9999)
操作方法はこちら
3.
従来の磁気ストライプよりも偽造が困難なICキャッシュカードを取り扱っています。指静脈による生体認証機能を利用することで、より安全性が高まります。
 
なお、あわぎんplus cardも同様の機能を備えています。
4.
ATM画面上に、のぞき見防止の「遮光フィルター」を設置しています。
真上以外からは画面が見えにくく、横から暗証番号を盗み見られるのを防ぎます。
5.
暗証番号を3回連続して間違った場合、カードが使用できなくなります。
6.
ATMで当行のキャッシュカードをご利用いただいた場合、ご利用明細票の口座番号下6桁を非表示としています。

お客さまへのお願い

  1. キャッシュカードは、「長時間手許から離さない」、「車中放置しない」等、保管には十分注意してください。
  2. キャッシュカードの暗証番号は、生年月日、電話番号、自家用車の番号など他人が容易に推測できる番号のご使用はお避けください。
  3. 暗証番号は長期間同じ番号を使用せず、定期的に変更してください。
  4. 暗証番号方式のロッカー等に預ける場合は、キャッシュカードと同じ暗証番号は使用しないでください。
  5. ATMでの通帳記帳、あわぎんインターネット・モバイルバンキング等により、定期的に取引明細をご確認してください。
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP