ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2009年のお知らせ > お知らせ200907 > 徳島県パーキングパーミット事業に協力します~お客さまにやさしい店舗づくりを推進します~

徳島県パーキングパーミット事業に協力します~お客さまにやさしい店舗づくりを推進します~

 

平成21年07月01日

 

 阿波銀行は、徳島県が本日からスタートさせた「身体障害者等用駐車場利用証(パーキングパーミット)事業」の趣旨に賛同し、利用者証をお持ちのみなさまの利便性向上にむけて、現在、徳島県内12店舗に設置している身体障害者等用駐車場(車いすマークがある駐車場)に「パーキングパーミットステッカー」を掲示してまいります。

 これからも当行はお客さまにやさしい店舗づくりを推進してまいります。


 

1. パーキングパーミット対象店舗
  本店営業部、津田支店、助任橋支店、矢三支店、小松島支店、日和佐支店、海南支店、宍喰支店、川内支店、脇町支店、貞光支店、池田支店の12店舗
  順次、対象店舗を拡大してまいります。
 
2. お客さまにやさしい店舗づくりにむけたこれまでの取組み
  (1) 耳が不自由なお客さまに安心してご来店いただけるよう『耳マーク』を全店で掲示しております。(平成20年12月~)
  (2) 目が不自由なお客さまに安心してご来店いただけるよう『音声標識ガイド装置』を小松島支店に設置しており、順次拡大してまいります。(平成21年1月~)
  (3) 小さなお子さま連れのお客さまに安心してご利用いただけるように『ATMコーナーへのチャイルドシートの設置』を推進しております。(平成17年8月~)

 
(参考) 徳島県のパーキングパーミット事業とは
  県内の公共施設やショッピングセンター、病院、銀行などに設置された身体障害者等用駐車場(車いすマークがある駐車場)の適正利用を推進し、歩行が困難なみなさまに配慮した環境づくりを推進するものです。

 

 

店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP