ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2011年のお知らせ > お知らせ201105 > 投資信託新商品の取扱開始について

投資信託新商品の取扱開始について

 

平成23年05月20日

 

 阿波銀行は、平成23年5月23日(月)から、信用力の高い新興国債券を投資対象とする投資信託「野村高金利国際機関債投信」、米国の不動産投資信託を投資対象とする「新光US-REITオープン」、米ドル建ての新興国債券を主要投資対象とする「三菱UFJ新興国債券ファンド通貨選択シリーズ」<円コース> <ブラジルレアルコース>の3商品の取扱いを開始いたします。今回の新ファンドの追加で、投資信託のラインナップは32商品となります。なお、「三菱UFJ新興国債券ファンド通貨選択シリーズ」につきましては、インターネット・バンキング専用のお取扱いとなります。

 当行では、多様化するお客さまの資産運用ニーズにお応えし、ご満足いただける新しい商品・サービスのご提供に努めてまいります。


 

1. 新商品名
 
商品名 委託会社名 分類
野村高金利国際機関債投信
(毎月分配型)
愛称:グローバルアシスト    ※1
野村アセット
マネジメント
追加型投信/海外/債券
新光US-REITオープン(毎月分配型)
愛称:ゼウス   ※1
新光投信 追加型投信/海外/不動産投信
三菱UFJ新興国債券ファンド
通貨選択シリーズ(毎月分配型)※2
三菱UFJ投信 追加型投信/海外/債券
※1:窓口およびインターネット・バンキングでのお取扱い
※2:インターネット・バンキングのみのお取扱い

 
2. 新商品の特徴
  (1)野村高金利国際機関債投信(毎月分配型)
 
国際機関が発行する、信用力の高い債券を主要投資対象とし、インカムゲインの確保とキャピタルゲインの獲得をめざします。
新興国の通貨の中から、相対的に金利の高い複数の通貨建ての国際機関債等に投資します。
毎月決算を行い、利子・配当等収益等を中心に安定分配を行います。
  (2)新光US-REITオープン(毎月分配型)
 
主として米国の取引所上場および店頭市場登録の不動産投資信託証券に分散投資を行います。
市場平均よりも高い水準の配当利益の確保と長期的な値上がり益の獲得を目指します。原則として為替ヘッジは行いません。
毎月決算を行い、収益分配方針に基づいて収益分配を行います。
  (3)三菱UFJ新興国債券ファンド通貨選択シリーズ
 
米ドル建ての新興経済国の国債や政府機関債等に実質的な投資を行い、高い利子収入の獲得と中長期的な信託財産の成長をめざします。
「ブラジルレアルコース」では、米ドル建ての新興国債券に投資を行う一方で、米ドル売り、ブラジルレアル買いの為替ヘッジを行います。
「円コース」では、米ドル建ての新興国債券に投資を行う一方で、米ドル売り、円買いの為替ヘッジを行います。
毎月決算を行い、収益分配方針に基づいて収益分配を行います。

3.

取扱開始日   平成23年5月23日(月)

 

 

店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP