ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2013年のお知らせ > お知らせ201302 > インドステイト銀行との業務提携について ~国際協力銀行(JBIC)との覚書に協力銀行として参加します~

インドステイト銀行との業務提携について ~国際協力銀行(JBIC)との覚書に協力銀行として参加します~

 

平成25年02月07日

 

 阿波銀行は、日本の中堅・中小企業のインドへの進出支援体制の整備を目的として、国際協力銀行(JBIC、総裁 奥田碩)とインドステイト銀行(以下、「SBI」)との間で締結された「業務協力のための覚書」に協力銀行として参加し、インドステイト銀行と提携関係を結びましたのでお知らせしいたます。

 当行では今後とも、海外における現地情報の提供や金融サービスの紹介等を通じ、お客さまの国際業務に関する支援体制を一層強化してまいります。


 

1. 「SBI」を通じたお客さま向けサービスの主な内容
  (1) インドの経済・投資環境情報のご提供
  (2) 国際協力銀行主催、「SBI」協力によるタイ投資環境セミナーのご案内
  (3) 現地金融サービスのご提供(預金口座開設、個別相談等)
 
2. 「SBI」の概要
  (1) 名  称 State Bank of India(ステイト・バンク・オブ・インディア)
  (2) 業  種 商業銀行(インド政府が61.58%の株式保有)
  (3) 設  立 1806年
  (4) 総資産 13.3兆インドルピー(約21兆円)
  (5) 支店数 インド国内 15,000を超える支店ネットワーク
  海外拠点 世界34カ国、173拠点で事業展開
  日本ジャパンデスク 東京支店、大阪支店
 
3. 覚書の概要
  国際協力銀行が、中小企業等のインドへの進出支援体制整備を目的として、平成24年8月31日に「SBI」と締結したものです。
当行をはじめとする日本の地域金融機関が、「SBI」との間の業務協力を促進することで、国際ビジネスに取り組む中小企業等へのサポート体制を一層充実させることが可能となります。
 
(ご参考)
 当行と業務提携している海外銀行
  カシコン銀行(タイ、平成23年12月)、
バンコック銀行(タイ、平成24年7月)、
バンクネガラインドネシア(インドネシア、平成24年7月)、
インドステイト銀行(インド、平成25年2月)
 
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP