ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2015年のお知らせ > お知らせ201511 > 平成28年3月期 第2四半期(中間期)決算について

平成28年3月期 第2四半期(中間期)決算について

 

平成27年11月13日

 

 株式会社阿波銀行は本日、平成28年3月期 第2四半期(平成27年4月1日~9月30日)の単体および連結決算を発表いたしましたので、お知らせいたします。

 

1. 単体決算概要
  平成28年3月期 第2四半期の主要計数は次のとおりです。
 
  平成28年3月期 第2四半期
(平成27年4月1日~9月30日)
前年同期比
コア業務純益 103億9百万円 11億 2百万円 増益
経常利益 105億2百万円 15億72百万円 増益
中間純利益 70億37百万円 11億円 増益
預金平均残高(含む譲渡性預金) 2兆6,669億円 493億円 増加
貸出金平均残高 1兆6,704億円 318億円 増加
金融再生法開示債権比率 2.76% 0.16ポイント 低下
自己資本比率(連結) 12.18% 0.66ポイント 低下
(平成27年3月期比)

 
2. 決算ハイライト
  コア業務純益、経常利益および中間純利益は資金利益や役務取引等利益が増益となったことから、それぞれ前年同期比増益となり、中間期としてはいずれも過去最高益を更新しました。
  預金平均残高(含む譲渡性預金)は、個人預金・法人預金が順調に推移し同493億円増加しました。
  貸出金平均残高は、成長分野をはじめ幅広い分野での新規融資の増強に取組んだ結果、同318億円増加しました。
  平成28年3月期通期の業績見通し(単体)については、当中間期の実績等を踏まえ、平成27年5月15日に公表した業績予想を下記のとおり修正いたします。
 
  今回予想 前回予想 比較
コア業務純益 203億円 203億円 修正なし
経常利益 197億円 187億円 +10億円
当期純利益 130億円 125億円 +5億円

 
3. 創業120周年記念配当
  平成28年3月期の中間配当金につきまして、1株当たり1円50銭の記念配当を実施し、6円といたします。また、平成28年3月期の期末配当金の予想につきましても、記念配当1株当たり1円50銭を増配し6円に修正いたしました。これにより、年間配当金は普通配当9円に記念配当3円を加えた12円を予想しております。

 

※詳しくは 決算短信 をご覧ください。

お問い合わせはお気軽に
<通話料無料>
フリーダイヤルTEL0120-39-8689 受付時間:9:00〜17:00
(年末年始・GWを除く毎日)
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP