あわぎん 金融機関コード0172

 

ホーム > 採用情報TOP > 先輩の声 夢プラザ
先輩の声VOICE
先輩の声

お客さま一人ひとりのライフイベントの相談者でありたい。

ゆめプラザを訪れるお客さまは、20代後半から40代のご家族が多く、子どもの誕生やマイホーム購入などのライフイベントに関わる家計の見直しについて、ご相談をいただきます。将来の夢や目標をかなえるには、意外にお金がかかるもの。だからこそ、住宅ローンや保険の見直しなどのトータルな家計のプランニングを、きめ細かく丁寧にお一人おひとりにあった内容で提案させていただいています。また、お客さまのライフプランに応じたイベントを開催するなど、情報発信にも取り組んでいます。今後は、インストアブランチの特徴を活かし、平日は銀行に足を運びにくいという方にも気軽に相談をしてもらえるようなお店となるよう、さらに力を入れています。

先輩の声

人との出会いと、いただいた信頼が仕事の原動力。

この仕事の魅力は、日々、様々なお客さまと出会えること。「あわぎんに相談してよかった」「悩みが一つ減ったよ、ありがとう」。そんなお客さまからの言葉は、仕事への大きな原動力です。結婚や出産など人生の節目のできごとの際には、何度でも私たちを頼ってほしい。お客さまの人生を共に考え、ご家族全員をサポートさせていただける実感は、この仕事の醍醐味だと感じています。これからも、お客さまの立場に立ち、「今何を必要とされているのか」「お客さまが気づいていないニーズはないか」を常に考え、丁寧な対応を行うことを心がけていきたいです。

先輩の声

熱意を支えてくれる研修制度やサポート体制がある。

あわぎんには、育児休暇制度はもちろん、朝夕の勤務時間の変更、半日休暇制度など、女性が出産し、育児を行いながら仕事をしていける制度が充実しています。また、職場の人たちの気遣いと支えもあります。私も一児の母ですが、子どもが急に体調を崩した時など、周囲に迷惑をかけた時は、「小さい頃はよくあることだよ」と、温かい言葉をかけてくれる仲間に、支えられました。また、仕事と家庭の両立を通じて、自分自身の視野や話の幅、柔軟性も広がったと感じています。その結果、今まで以上に、お客さまとの繋がりを大切にしたいと感じるようになりました。会社の制度と周囲の気遣いに感謝しながら、一歩ずつ成長し続けたいと思っています。

先輩の声

女性の活躍を後押しする環境が整っている。

皆さんは、どんなポイントに注目して企業選びをしていますか。私は、仕事自身に魅力があることはもちろん、自分がイキイキと働ける環境が整っていることが大切だと考えています。特に女性の場合、仕事と家庭を両立させ、働ける環境がある企業かどうかは重要なポイントでしょう。その点、あわぎんは、平成22年に、広域な転勤をせずに支店長まで昇進できるエリア総合職コースが新設され、本人次第で、転居を望まない女性でも支店長を目指すことができるようになりました。私も、現在ゆめプラザのリーダーとして部下とともに魅力的な店づくりに取り組んでいます。銀行は決まった商品を売るわけではなく、お客さまに夢を与え、目標をかなえるお手伝いをする仕事。ここでしかできない仕事があります。責任は重大ですが、その分、やりがいは大きい。ぜひ、一緒に頑張りましょう。

ゆめプラザ

「あわぎん ゆめプラザ」とは?

保険とローン専門のインストアブランチです。小さなお子さま連れでも気軽に来店いただけるようキッズコーナーも設置し、一人ひとりに合わせた保険やローンの相談やライフイベントに応じたセミナーの開催など、情報発信にも力を入れています。