ホーム > 金融取引に関わる方針・注意事項 > 休眠預金等活用法に係る異動事由について


休眠預金等活用法に係る異動事由について

株式会社 阿波銀行

 当行は、以下の事由を民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律(以下「休眠預金等活用法」といいます。)にもとづく異動事由として取扱います。

各種預金規定(休眠預金等活用法に係る異動事由)にて指定する当行ホームページとは本ページのことを指します。

①  引出し、預入れ、振込の受入れ、振込みによる払出し、口座振替その他の事由により預金額に異動があったこと(当行からの利子の支払に係るものを除きます。)

手形または小切手の呈示その他の第三者による支払の請求があったこと(当行が当該支払の請求を把握できる場合に限ります。)

預金者等から公告の対象になっている預金について、以下の照会があったこと
(a) 自身の預金が公告の対象になっているか
(b) 休眠預金等活用法にもとづく通知を受ける住所(当行への届出住所)
預金者等からの申出にもとづく預金通帳または証書の発行、記帳もしくは繰越があったこと(通帳の記帳については、記帳する取引がなかった場合を除きます。)

総合口座取引規定にもとづく他の預金について、上記①から④に掲げるいずれかの事由が生じたこと

新総合口座取引規定(三役くん※)にもとづく他の預金について、上記①から④に掲げるいずれかの事由が生じたこと
三役くんは、平成29年12月1日より新規受付を中止しております。
レディースパック・シニアパック積立式定期預金※規定にもとづく他の預金について、上記①から④に掲げるいずれかの事由が生じたこと
レディースパック・シニアパックは、平成29年12月1日より新規受付を中止しております。
通帳式定期預金において同一通帳内の他の預金について、上記①から④に掲げるいずれかの事由が生じたこと

<対象預金>
当座預金(当座勘定)、普通預金、貯蓄預金、納税準備預金、通知預金、別段預金、定期預金、積立式定期預金、定期積金、非居住者円普通預金、非居住者円定期預金
お問い合わせはお気軽に
<通話料無料>
フリーダイヤルTEL0120-39-8689 受付時間:9:00〜17:00
(年末年始・GWを除く毎日)
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP