ページの先頭です

消費者志向自主宣言

当行理念

  • 阿波銀行は、経営方針「お客さま第一」に基づき、お客さまの立場に立って考え、卓越した価値を提供していくことにより、お客さま感動満足(以下、CIS:Customer Impressive Satisfactionの略)を創造してまいります。
  • 阿波銀行は、伝統的営業方針「永代取引」(世代を超えた息の永い取引を継続し、お客さまの永続的な発展に寄与していく)を実践し、地域・お客さまの持続的な発展に貢献してまいります。

取組内容

1. 経営トップのコミットメント

  • 阿波銀行は豊かな地域社会の創造に向けて、経営方針「お客さま第一」を実践し、その内容を公表してまいります。
  • 「お客さまへの感謝の気持ちを原点に行動する」という私たちの大切にしている想いを全役職員共通の価値観として共有し、お客さまから愛され選ばれ続ける銀行をめざします。

2. コーポレートガバナンスの確保

  • お客さまからいただいた「お客さまの声」は、取締役会等において十分な検証、協議を行い、経営計画に反映してまいります。
  • 全本支店において、CIS向上に向けた施策に取組み、経営品質の向上に努めてまいります。

3. 従業員の積極的活動

  • お客さまのベストパートナーとして、高い見識と専門性、倫理観を備えた人材の育成に継続的に取組んでまいります。
  • CISを基軸とした業績評価制度を構築し、「お客さま第一」の取組みを推進してまいります。

4. お客さま対応部門との連携

  • お客さまからいただいたご意見・ご要望をもとに、毎月「お客さまの声検討委員会」を開催し、「お客さまの声」を経営に活かしてまいります。
  • お客さまからお預かりした大切な資産を守るため、各種関係機関と連携するとともに、セキュリティ強化等を通じて、特殊詐欺防止等に努めてまいります。

5. 消費者への情報提供の充実・双方向への情報交換

  • 「お客さまの声」をお聞かせいただく体制を整備し、商品・サービスに関する評価やご意見を積極的に収集してまいります。
  • お客さま本位の分かりやすい情報提供、説明を行うとともに、全てのお客さまに安心してご利用いただくためにユニバーサルサービスを提供してまいります。

6. 消費者・社会の要望を踏まえた改善・開発

  • お客さまのご意見・ご要望をCIS向上システムに登録・分析し、社内共有するとともに、業務改善に向けた取組みを実践してまいります
  • 大規模災害等発生時における預金の払出しや資金決済など、円滑な金融機能を発揮するため、危機管理態勢、業務継続態勢の強化に取組んでまいります。

7. 地域の発展に貢献していくために

  • 地元の恵まれた自然を次世代に継承するため、河川の清掃活動、森づくりボランティア活動等を行い、地球環境保護に貢献してまいります。
  • 地元の学術・文化・スポーツの振興を積極的に支援し、地域の更なる発展に貢献するとともに、未来を担う子供たちの健やかな成長を応援してまいります。

消費者志向自主宣言・フォローアップ活動結果(2020年11月)(4.4M)