ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2009年のお知らせ > お知らせ200912 > 中小企業者等の金融円滑化に向けた体制強化について

中小企業者等の金融円滑化に向けた体制強化について

 

平成21年12月11日

 

 阿波銀行は、中小企業者等の金融円滑化をより一層図るため、行内体制の強化を実施いたしました。

 当行では従来から、地域金融の円滑化は地域金融機関の最も重要な役割であるとの認識のもと、金融仲介機能を最大限に発揮するよう努めております。今回の体制強化により、中小企業のみなさまの資金繰りや、住宅ローンをご利用の方の返済条件変更等に関するご相談に対し、これまで以上にきめ細やかに対応し、地域金融のさらなる円滑化に向けて積極的に取組んでまいります。




1. 内部体制の強化
  (1) 「金融円滑化管理方針」「金融円滑化管理規程」「金融円滑化マニュアル」の策定
  今回、新たに金融円滑化に関する方針、規程、マニュアルを策定することにより、全役職員に対し、法令の主旨に沿った適切な行動を引続き行うよう徹底いたします。
 
  (2) 金融円滑化管理責任者および金融円滑化推進委員会の設置
  審査担当役員(常務取締役)を金融円滑化管理責任者に任命し、金融円滑化管理体制の整備に関する指導・監督を行います。
また、金融円滑化管理部門である審査部、および金融円滑化担当部門である総合企画部、営業推進部、お客さま営業部、経営管理部の各部長を主な構成員とした金融円滑化推進委員会を設置し、金融円滑化に関して、組織横断的な推進や対応措置の検討を行います。

 
  (3) 金融円滑化窓口責任者、金融円滑化窓口担当者の配置
  当行の本店営業部長および全支店長を「金融円滑化窓口責任者」に任命し、ご相談窓口の適切な運営を行います。
また、平成21年4月1日から徳島県内店舗に配置しております、「ローン・カウンセラー」を全営業店および相談プラザに拡充し、金融円滑化窓口担当者としてお客さまからのご相談にさらに丁寧かつ具体的にお応えしてまいります。

 
2. ご相談窓口体制の強化
  (1) 金融円滑化相談窓口の設置
  当行では、平成21年4月1日から徳島県内の全営業店および相談プラザに個人向け「ローン返済相談窓口」を設置しておりましたが、中小企業・個人事業主の皆さまを含め、すべてのお客さまからのご相談をお受けする窓口として一本化し、全営業店と相談プラザ内に「金融円滑化相談窓口」を設置いたします。
 
  (2) 休日相談窓口の設置
  中小企業や個人事業主のみなさまからの年末の資金繰りに関するご相談、および、個人ローンのご返済に関するご相談をお受けする「休日金融相談窓口」を設置しております。
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP