ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2011年のお知らせ > お知らせ201109 > リース会社3社との業務協定締結について ~海外での設備投資をサポートします~

リース会社3社との業務協定締結について ~海外での設備投資をサポートします~

 

平成23年09月12日

 

 阿波銀行は、お客さまの海外事業の展開や、現地での設備投資ニーズに対応するため、下記のとおりリース会社3社と業務協定を締結しましたのでお知らせいたします。

 お客さまの海外事業を支援するため、これまで華鐘コンサルティング株式会社、DBJ金融支援センター(日本政策投資銀行)と提携し情報提供等のサポートを行ってきましたが、今回の業務協定締結により、リース等を含めた総合金融サービスのサポートが可能となりました。

 当行では今後も、国際ビジネスに取組むお客さまのサポート体制を一層充実させてまいります。




1. 内容
  お客さまが海外で設備投資を行う際に、リース会社の海外現地法人を通じて金融サービスをご利用いただくことが可能となります。リース会社が設備を買い取ったうえで、お客さまへ延払で売却する「延払売買」や、設備等をリース会社へ売却し同設備のリースを受ける「リースバック」などがご利用いただけます。
2. 業務協定先リース会社
   三菱UFJリース株式会社
 三井住友ファイナンス&リース株式会社
 東京センチュリーリース株式会社
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP