ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2013年のお知らせ > お知らせ201308 > AEDの全店設置について~お客さま、地域社会、職員等のさらなる安全確保にむけて~

AEDの全店設置について~お客さま、地域社会、職員等のさらなる安全確保にむけて~

 

平成25年08月30日

 

 阿波銀行では、この度、自動体外式除細動器(以下、AED)を23カ所に増設しましたのでお知らせいたします。

 今回の増設により、当行のすべての営業店へのAED設置が完了いたしました。AEDの全店設置は、四国に本店を置く地方銀行では初めての取組みとなります。また、地域のみなさまにも緊急時にAEDを利用していただけるよう、設置場所は原則営業店内のATMコーナーとしております。

 当行では、今後ともお客さま、地域社会のみなさまに安心してご利用いただける店舗整備を進めてまいります。

1. AEDとは
  心臓の筋肉が痙攣して全身に血液を送り出すポンプ機能を失った状態(心室細動)の時に電気ショック(電気的除細動)を与えて、心臓の動きを取り戻す機器です。平成16年7月から一般市民でも使用することが認められています。
内蔵されたコンピュータにより心電図を自動的に解析し、症状にあわせて作動するので、電気ショックが不要な場合は、機器が作動しません。
 
2. 設置箇所
 
今回設置箇所(23カ所)
県庁支店 助任橋支店
問屋町支店 中央市場支店
八万支店 徳島市役所支店
板東支店 半田支店
三野支店 美馬支店
阿波町支店 三好支店
高知支店 岡山支店
丸亀支店 蒲田支店
北大阪支店 江戸川支店
東大阪支店 南大阪支店
姫路支店 東京城北支店
横浜法人営業部  
 
総設置台数(108台)
全営業店(89台)
出張所(1台)
銀行内施設(18台)

 
3. その他
  AEDの使用方法を含めた応急手当をより多くの職員が習得し、心肺停止等緊急時に迅速な対応ができることを目的とし、毎年実技講習を含む普通救命講習会を開催しています。
「普通救命講習修了証」取得者は、職員全体で366名となりました。

 

 

店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP