ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2014年のお知らせ > お知らせ201402 > 「海外展開一貫支援ファストパス制度」への参加について

「海外展開一貫支援ファストパス制度」への参加について

 

平成26年02月05日

 

 阿波銀行は、平成26年2月から運用が開始される「海外展開一貫支援ファストパス制度」において、紹介元支援機関および紹介先支援機関として認定されましたのでお知らせいたします。

 本制度への参加により、当行は海外展開(進出・輸出)を検討されるお客さまを、JETRO(日本貿易振興機構)や外務省在外公館などの政府系を中心とする支援機関へ円滑に紹介することが可能となり、より効率的な海外展開支援を行ってまいります。

 また、当行を紹介先支援機関として紹介いただいたお客さまに対しては、国際ビジネスに関する情報を提供するとともに、海外展開に係るファイナンスとして、日本親会社への融資や、現地金融機関から融資を受けるためのスタンドバイL/Cの発行を行うことが可能です。

 当行では、今後とも、お客さまの海外進出や国際ビジネスにおけるさまざまな課題解決に向けて、支援態勢の強化を図ってまいります。


 

1. 「海外展開一貫支援ファストパス制度」について
  本制度は、経済産業省・外務省が事業実施主体となるもので、国内・海外の支援機関が連携して、中堅・中小企業の海外展開を円滑に支援することを目的に創設された制度です。地域金融機関等の紹介元支援機関がJETRO(日本貿易振興機構)、外務省在外公館、その他の紹介先支援機関に取引先を紹介し、サポートを行うものです。
中堅・中小企業にとっては、ひとつの紹介元支援機関に相談することで、複数の支援機関から円滑かつ効果的に支援を受けることが可能となり、海外展開をより容易に実現することができます。
 
2. 本制度を利用するための条件等
  当行経由で本制度を利用するためには、当行と既にお取引があり(もしくはお取引予定があり)、また今後2年以内に海外展開(進出・輸出)を計画されていることなど、一定の条件があります。
 

お問い合わせはお気軽に
<通話料無料>
フリーダイヤルTEL0120-39-8689 受付時間:9:00〜17:00
(年末年始・GWを除く毎日)
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP