ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2010年のお知らせ > お知らせ201006 > 「ミュージアム88カードラリーin四国」参加施設の拡大

「ミュージアム88カードラリーin四国」参加施設の拡大

 

平成22年06月18日

 

 阿波銀行は、平成19年10月から、四国の地方銀行4行(阿波銀行・百十四銀行・伊予銀行・四国銀行)で共同実施しております『ミュージアム88カードラリーin四国』の参加施設を追加いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

 四国の地方銀行4行では、文化施設のカードラリーを通じ、地域の文化的風土のさらなる醸成や観光振興、ミュージアム施設および四国全体の活性化を引続き応援します。


 

1. 参加施設の追加
 
施設名称(所在地) 備  考
萬翠荘
(愛媛県松山市)
愛媛県で最も古い鉄筋コンクリート造りの建物。日本人のアンバランスの美意識である左右非対称で構成され、昭和60年に愛媛県指定有形文化財になっている。

 
2. 取扱開始日   平成22年6月18日(金)
 
3. 参加施設数
 
  施設数 備考
徳島県 38施設
香川県 45施設
愛媛県 50施設 1施設追加
高知県 37施設
合計 170施設 169施設から170施設に拡大

 
4. 実施状況(平成22年5月31日現在)
  (1)参加申込者数    37,137名
  (2)マスター賞認定者数
   
 
内訳 認定者数
四国マスター賞 115名
徳島県マスター賞 151名
香川県マスター賞 196名
愛媛県マスター賞 257名
高知県マスター賞 152名
合 計(のべ人数) 871名
 
四国マスター賞とは・・・ミュージアム入館時にもらえる「オリジナルミュージアムカード」を四国各県で22施設以上、合計88施設以上集めると、四国マスターに認定され、もれなく認定証楯を贈呈するもの。(ただし、同一施設は除きます。)
徳島県・香川県・愛媛県・高知県マスター賞とは・・・ミュージアム入館時にもらえる「オリジナルミュージアムカード」を同一県で22施設以上集めると、県マスターに認定され、もれなく認定証楯を贈呈するもの。(ただし、同一施設は除きます。)

5.

その他
  『ミュージアム88カードラリーin四国』の概要につきましては、添付ファイルをご参照ください。


acro.gif
カードラリー別紙.pdf(13.3kB)

店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP