ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2011年のお知らせ > お知らせ201103 > 人民元建て貿易決済業務の取扱開始について

人民元建て貿易決済業務の取扱開始について

 

平成23年03月25日

 

 阿波銀行は、お客さまの人民元建て貿易取引ニーズにお応えするため、人民元建て貿易決済業務の取扱いを開始いたしますのでお知らせいたします。

 平成22年6月に中国当局が発表した人民元建て貿易決済に関する規制緩和措置により、中国当局から認可を得た中国企業と貿易取引を行う日本企業は、人民元建ての決済が原則可能となりました。当行のお客さまにおいても人民元建て決済のニーズが高まることが予測されることから、株式会社三菱東京UFJ銀行に人民元の預け金口座を開設し、スムーズに人民元建て決済を行うことができる体制を整えました。

 当行では、お客さまの国際業務に関する多様なニーズにお応えし、ご満足いただける新しい商品・サービスのご提供に努めてまいります。

 

1. 取扱開始日
  平成23年3月28日(月)
 
2. 取扱可能な取引
  日本と中国本土間との送金で人民元建て決済が可能な取引
  ※中国への送金の場合は、受取人が送金目的と所在地により、中国当局から人民元決済を認められた企業である必要があります。中国からの送金の場合は、送金目的が日本からの輸出取引、サービス貿易その他経常取引であり、送金依頼人が人民元決済可能地域に所在している必要があります。
 
3. 取扱開始業務
  (1) 中国への仕向送金(日本への輸入取引、サービス貿易その他経常取引)
  (2) 中国からの被仕向送金(日本からの輸出取引、サービス貿易その他経常取引)
    ※資本取引(出資、融資、預金など)を目的とした送金にはご利用できません。
 
4. 取扱店
  全店
 
5. その他
  人民元建て貿易決済は、取引全般において中国当局による諸規制等制約があります。お取扱いの詳細については、あらかじめ当行までご相談ください。専門スタッフがご説明させていただきます。



決済のイメージは、添付ファイルをご覧ください。

acro.gif
人民元建て貿易決済のイメージ.pdf(12.2kB)

 

店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP