ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2011年のお知らせ > お知らせ201103 > 「保証ファクタリング」の紹介業務を開始

「保証ファクタリング」の紹介業務を開始

 

平成23年03月31日

 

 阿波銀行は、三菱UFJファクター株式会社と提携し、お取引先企業が保有する売掛金や受取手形の回収リスクの軽減を図ることができるサービス「保証ファクタリング」の紹介業務を開始いたします。

 このサービスは、商取引から発生する国内外の売上債権を保証するものです。お取引先企業は、本サービスを受けることで売上債権の貸し倒れリスクを回避できるほか、新たな取引先開拓、信用状況把握等のさまざまなメリットを享受することができます。

 当行では、お客さまの抱える貸し倒れリスクに対して本商品を含めタイムリーかつ幅広い選択肢をもって提供することは、お客さまの事業活動の安定・拡大に寄与するものと考え、積極的に推進してまいります。


 

1. 「保証ファクタリング」概要
  (1) お取引先が保有する売掛債権(売掛金・受取手形)を三菱UFJファクター株式会社が保証するサービスであり、当行はお客さまのニーズに対し、三菱UFJファクター株式会社を紹介します。
  (2) 三菱UFJファクター株式会社が所定の審査を行い、保証限度額を定め、その範囲内で売掛債権を保証します。
  (3) 万一、販売先の倒産等により売掛債権が回収不能となった場合、三菱UFJファクター株式会社が保証限度額の範囲内で保証金をお支払いします。
 
2. 業務開始日  平成23年4月1日
 
3. 今回の提携の意義
  (1) 当行では、平成20年3月からイー・ギャランティー株式会社と提携し、同様のスキームである売掛債権保証のご紹介を行っております。
  (2) 今回、三菱UFJファクター株式会社との提携を追加することにより、お客さまにとって、よりニーズに合った商品の選択が可能となります。

 

 

店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP