ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2014年のお知らせ > お知らせ201406 > 米国の「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」に関するお願い

米国の「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」に関するお願い

 

平成26年06月30日

 

 阿波銀行では、平成26年7月1日からFATCA(※1)に関する日米声明(※2)に基づきFATCAへの対応を開始しますのでお知らせいたします。

 本法律により、お客さまが当行で初めて預金口座を開設する際、米国籍や米国の出生地が確認された場合には、米国納税義務者等であるかの確認や申告書の提出をお願いする場合がございます。その結果、米国納税義務者等に該当する場合、お客さまの同意のもとに米国税務当局に預金口座情報等を報告させていただきます。

 お客さまにはお手数をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

 なお、詳しくは、添付ファイル『「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」のご案内』をご参照ください。
 

※1. FATCA(ファトカ)とは、外国口座税務コンプライアンス法(Foreign Account Tax Compliance Act)の略称で、米国の納税義務者が米国外の金融機関などを利用して租税回避を防ぐことを目的に定められた米国の法律です。
※2. 正式には、「国際的な税務コンプライアンスの向上及びFATCA実施の円滑化のための米国財務省と日本当局の間の相互協力及び理解に関する声明」といいます。



acro.gif 外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」のご案内 (175.86KB)

 

お問い合わせはお気軽に
<通話料無料>
フリーダイヤルTEL0120-39-8689 受付時間:9:00〜17:00
(年末年始・GWを除く毎日)
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP