ホーム > 過去のお知らせ一覧 > 2015年のお知らせ > お知らせ201501 > 公益財団法人とくしま産業振興機構との「業務協力に関する覚書」締結について

公益財団法人とくしま産業振興機構との「業務協力に関する覚書」締結について

 

平成27年01月30日

 

 阿波銀行は、平成27年1月30日(金)、公益財団法人とくしま産業振興機構と「業務協力に関する覚書」を締結しましたのでお知らせいたします。
 この覚書は、とくしま産業振興機構が運営する「徳島県よろず支援拠点」と連携を強化し、中小企業・小規模事業者の経営支援に努めることで地域経済の発展に努めるものです。
 当行は今後とも、グループ会社、提携先とも連携するなか、多様化するお客さまのニーズに対し、きめ細かくお応えしてまいります。


 

1. 実 施 日   平成27年1月30日(金)~
 
2. 提携業務
  (1)中小企業・小規模事業者の支援に関する情報共有
  (2)セミナー・研修会等の共催、集客協力、および講師の派遣・紹介
  (3)支援が必要とされる中小企業・小規模事業者の紹介
  (4)その他中小企業・小規模事業者の支援に寄与する事業についての企画立案



※「徳島県よろず支援拠点」とは
 
 公益財団法人とくしま産業振興機構により、地域の中小企業・小規模事業者のさまざまな経営相談に対応するため、平成26年6月2日に開設されました。
 徳島県内では、徳島市の徳島経済産業会館に設置されているほか、徳島県の南部・西部総合県民局(阿南・美馬庁舎)で月1回サテライト相談所を開設しています。
 支援の内容としては、
 ①総合的・先進的アドバイス : さまざまな経営相談に応じる
 ②チームの編成を通じた支援 : 事業の課題に応じて複数の支援機関・専門家チームを組んで支援する
 ③ワンストップサービス   : 地域の認定支援機関とのネットワークを活用して経営課題に応じて的確な認定支援機関・専門家等を紹介する
 以上3点を特徴として中小企業等事業者のニーズにお応えしています。
 
店舗・ATM検索 金利一覧 手数料一覧 マーケット情報 基準価額 ご相談お問い合わせ

TOP